旅行・出張

エンジニアの出張利用でおすすめなホテルを3つご紹介します。

 

あなた

現地作業で初めて出張する予定なんですが、おすすめのホテルはありますか?

 

こんなお悩みを色々なビジネスホテルに泊まったことがある僕が回答します。

 

☑本記事の内容

・ホテル選びで重視すべきもの
・僕が出張利用でおすすめするホテル3選
・逆に出張でおすすめしないホテル
・ホテルの予約で使用するサイト

 

☑本記事の信頼性

すいません。僕は、エンジニアの仕事で出張をしたことがありません。

しかし、色々な場所に赴きパソコン作業をすることが好きなので、ビジネスホテルに泊まることがあります。

 

実際に以下のようにいくつかのビジネスホテルを巡った経験があります。

 

・アパホテル
・JR東日本ホテルメッツ
・スーパーホテル
・東急ステイ
・ドーミーイン
・コンフォートホテル

 

上記のようにいくつかのホテルに泊まったことがあるため、特徴や良し悪しが分かっています。
(もちろん、失敗もしてきました。)

 

本記事を読むメリット

・ビジネス利用でおすすめのホテルがわかる。
・部屋でPC作業が快適にできるホテルがわかる。

 

インフラ系のエンジニアの場合、出張で現地作業等に行くことがあると思います。
そういった出張する方(特に初めて出張する方)に見てもらえればと思います。

 

では、本題に入っていきたいと思います。

 

ホテル選びで重視すべきもの

 

ホテル選びで重視すべきものは以下になります。

 

・(MUST)デスク周りが広いかどうか
・(MUST)インターネットが使用できるかどうか
・(WANT)デスクとテレビの位置が近いかどうか

 

では、掘り下げていきたいと思います。

 

注意ポイント

あくまでも今回は部屋でノートPCを広げて作業される方向けの内容になります。

 

MUSTとWANTについて

MUST=必ず重視すべきもの
WANT=あればいいもの

 

(MUST)デスク周りが広いかどうか

デスク周りが広いかどうかは、ビジネス利用では重要な部分になります。

 

なぜなら、

  • 部屋で快適にパソコン作業ができるかどうか

という部分で重要であるためです。

 

例えば、このような形でPCを配置して作業ができるかどうかです。

 

 

この画像ではMacBookの13インチを使用しております。
PCとノートを一緒にデスクに置けるぐらいのデスクになります。

 

デスク周りの広さに関しては、楽天トラベル等のホテル予約サイトを見ても画像からでしか判断できない部分が多いです。
そのため、デスク周りの広さについて気になる方は「口コミ」や本記事のようなブログ記事を見て情報を集めるのが良いと思います。

 

最近では、YouTubeでもビジネスホテルについてご紹介されていたりするので、こちらも併せてご覧頂ければと思います。

 

 

 

このように、ビジネス利用でホテルを探す場合は、デスク周りの広さが重要になります。

 

ホテルの部屋に入ってみたら、デスク周りが狭いということもありました。
そのため、デスク周りは重視しておいた方がいいです。

さっとん

 

(MUST)インターネットが使用できるかどうか

インターネットが使用できるかどうかも大事なポイントになります。

 

なぜなら、

  • パソコン作業をするならインターネット回線は必須
  • ホテルのインターネットは容量制限が無い(当たり前ですが)

からです。

 

エンジニアが現地作業を実施する前には、大容量なファイルを用意しなければいけない場合があります。
例えば、機器に当てるパッチファイルやメディアファイル(ISOファイル)等です。
ホテルに赴く前にファイルの準備をしておいた方がいいのは当然ではあります。
しかし、もしも急にファイルのやり取りが必要になった場合、ホテルでインターネット回線が使用できる場合はカバーすることが可能です。

 

ただ、所属会社のポリシーで「会社から貸与されているモバイルルーターからのみ接続可能」ということもあり得ます。
そのような場合は、残念ながら諦める必要はあると思います。

 

ポイント

様々なビジネスホテルに行きましたが、今の時代Wi-Fiが飛んでいないビジネスホテルは少ないと思います。
どこのホテルも大体Wi-Fiの設備が完備されております。

 

壁に有線LANの差し込み口があるビジネスホテルもあります。
回線の速さを求めるならば、LANケーブルを持っていくということも全然有りです。

 

インターネットが使えるかどうかもかなり重要です。
今の時代、ビジネスホテルでインターネットが使えない場所は少ないと思います。

さっとん

 

(WANT)デスクとテレビの位置が近いかどうか

あくまでもWANTになりますが、デスクとテレビの位置が近いかどうかも僕は見ています。

 

なぜなら、

  • デュアルディスプレイで作業が可能

だからということが理由になります。

 

HDMIケーブルは所持する必要がありますが、以下のようにデュアルモニターで作業することが可能です。

 

 

ビジネス利用であれば、デュアルモニターを利用できた方が作業効率が上がります。
僕はこの時に検証しながらQiitaの記事を書いていました。

 

部屋のレイアウトにも寄りますが、デュアルモニターで作業をしたい場合はテレビの位置は必ずチェックしておきましょう。

 

テレビが壁がけで設置してある部屋もあるので、事前に部屋の画像は要チェックです。

さっとん

 

僕が出張利用でおすすめするホテル3選

 

僕が実際に利用した中でおすすめするビジネスホテルは以下になります。

 

・ドーミーイン
・JR東日本ホテルメッツ
・東急ステイ

 

では、掘り下げていきたいと思います。

 

ドーミーイン

ドーミーインは、今まで行ったホテルの中で一番おすすめです。

 

理由は以下になります。

  • シャワーとトイレが別々になっている
  • 大浴場がある
  • 部屋のデスクでのパソコン作業が快適(デスクの上にテレビがあった)
  • 21:00頃から夜鳴きそばを食べることができる
  • 朝ご飯が豪華(いくら丼が出たり等)
  • 洗面台が風呂トイレとは別で存在する

 

ドーミーインについての説明

寮や保養施設・給食事業等を行っている株式会社共立メンテナンスが運営しているビジネスホテルになります。
事業の特徴としては、以下になります。

  • 清潔で心地よいお部屋
  • 温泉感覚のゆったりとした大浴場を完備
  • その土地ならではの食材を取り入れたこだわりの朝食をご用意
  • 夜鳴きそばの無料サービス

 

詳しくは、以下のページをご覧下さい。

 

 

実際に行った時の画像は以下になります。(一人用の部屋になります。)

 

  • デスク周り

割と広めかな?と思います。

 

 

 

  • ベッド

 

  • 洗面台

 

  • シャワー・トイレ

 

 

あなた

これはドーミーインの中のどこのホテルですか?

 

このような疑問を持つ方もいると思います。

ここは、ドーミーイン上野・御徒町になります。

 

 

ドーミーインのレビュー動画も貼っておきます。

 

 

 

気になる方は、是非泊まってみて下さい。

 

今まで行ったビジネスホテルの中で特におすすめできるビジネスホテルです。

さっとん

 

JR東日本ホテルメッツ

JR東日本圏内限定になりますが、JR東日本ホテルメッツというホテルもおすすめです。

 

理由は、以下になります。

  • 部屋が比較的広い
  • デスク周りが広い
  • JR東日本直営のため駅から近い
  • ユニットバスが広い

 

JR東日本ホテルメッツについての説明

  • 関東圏を中心に東日本に29店舗展開している
  • どのホテルもJRの駅から徒歩1分圏内
  • 飾らない上質をテーマに、訪れるお客さまの快適を第一に考えたホテル

 

詳しくは、以下のリンクをご覧下さい。

 

 

実際に行った時の画像は以下になります。(一人用の部屋になります。)
※当時、撮影した写真の数が少なく最低限ですがご了承下さい。

 

 

 

 

残念ながら撮れ高にはないですが、写真のテレビとPCをHDMIケーブルで繋いで当時は作業をしておりました。

 

あなた

これはJR東日本ホテルメッツの中のどこのホテルですか?

 

このような疑問を持つ方もいると思います。

ここは、JR東日本ホテルメッツ宇都宮になります。

 

 

詳しく知りたい方は、こちらのYouTube動画も併せてご覧下さい。
詳しく解説してくれています。

 

 

JR東日本ホテルメッツも駅近で僕が好きなホテルの中の一部になります。

さっとん

 

東急ステイ

東急ステイはつい最近行って良いなと思ったホテルになります。

 

理由は、以下になります。

  • 室内にドラム式洗濯乾燥機がある
  • JR東日本ホテルメッツ程ではないが、部屋は広い
  • ユニットバスが広い

 

特に一番良いなと思った点は、「室内にドラム式洗濯乾燥機がある」ことです。

持っていく荷物が少なくて済みます。

 

気になるほどではないですが、少し残念だと思った部分としては以下になります。

  • テレビが壁がけである
  • デスクとテレビが離れている

デュアルモニターで作業したい方は、モニターを持参する等して工夫する必要がありそうです。

 

東急ステイについての説明

  • 「住まいにホテルの機能をプラスする」という発想から生まれたホテル
  • 部屋にドラム式洗濯乾燥機が完備されている
  • 駅近にある(JR東日本ホテルメッツよりは徒歩1〜2分程度遠い)

 

詳しくは、以下のリンクをご覧下さい。

 

 

実際に行った時の画像は以下になります。
ツインルームになります。(キャンセルでシングルルームから変えてもらいました。)

 

  • 部屋の全体感

 

  • ベッド

 

  • ユニットバス

 

  • ドラム式洗濯乾燥機

家にもほしい!

 

  • 電子レンジ/電気ケトル

 

あなた

これは東急ステイの中のどこのホテルですか?

 

このような疑問を持つ方もいると思います。

ここは、東急ステイ札幌大通になります。

 

 

詳しく知りたい方は、こちらのYouTube動画も併せてご覧下さい。
(シングルルームの紹介です。)

 

 

デュアルモニターはできないかもしれませんが、ドラム式洗濯乾燥機があるのが強いです。
他のホテルではなかなか見ないです。

さっとん

 

出張利用で向いていないホテル

出張利用で向いていないと思ったビジネスホテルは以下になります。

 

  • アパホテル

 

理由は、以下になります。

  • 全体的に部屋が狭い(ベッドが大きすぎる)
  • デスク周りが狭い

 

アパホテルについての特徴

  • 「ベッドの上で全てが完結する」がコンセプト
  • チェックインや予約等の手続きが効率化されている
  • ベッドが大きい
  • 日本各地の様々な場所にある

 

詳しくは、以下のリンクをご覧下さい。

 

 

「デスク周りが広い」と上記の記事では記載があるため、場所に寄るのかもしれません。

 

実際に行った時の画像は以下になります。

 

  • 部屋の全体感

やや狭いです。
※デスクの上がごちゃついていますが気にせずに

 

 

一応、デュアルモニターは可能です。
※HDMIの差し込み口があります。

 

 

  • ベッドとデスクの距離

狭いです、、

 

 

  • ユニットバス

 

 

あなた

これは、アパホテルの中のどこのホテルですか?

 

このような疑問を持つ方もいると思います。

ここは、アパホテル〈高崎駅前〉になります。

 

ノートPCを広げて作業する場合は向かないですが、純粋に泊りたいという用途の場合は向いているホテルだと思います。
テレビが大きいため、動画鑑賞も楽しめます。

 

アパホテル<高崎駅前>の公式リンクは以下になります。

 

アパホテル<高崎駅前>

 

YouTubeでもアパホテルに泊まった動画があったので、一応シェアしておきます。
(本当、狭いです。。)

 

 

 

アパホテルについてはYouTubeの宿泊体験の動画を漁っていますが、どうしても狭い印象があります。
パソコン作業をしたいのであれば、選択肢から外すことを推奨します。

さっとん

 

ホテルの予約で使用するサイト

僕はいつもホテル予約で「agoda」というサイトを使用しております。

 

 

上記で紹介したホテルは、大体agodaから予約しております。

 

しかし、こちらの「ホテルズコンバインド」というサイトでは、agodaやBooking.com等の複数のサイトからホテルの値段を比較できます。

 

 

実際のサイトは以下のような形になります。
以下の場合、「西鉄ホテル クルーム博多」の最安値が「Hotels.com」であることが分かります。

 

 

こちらの比較サイトを使用して、一番安い媒体からビジネスホテルの予約をすると費用を安く抑えられます。

 

また、gotoトラベルをやるようであれば、全体的に安くなるかもしれません。

さっとん

 

さいごに : ホテル選び、意外と重要です。

 

今回は、いつものエンジニア系の記事とは打って変わって、出張で使えるビジネスホテルについてご紹介しました。

是非、現地作業等で出張に行く際に参考にして頂ければと思います。

 

今回のまとめ

おすすめするホテル

  • ドーミーイン
  • JR東日本ホテルメッツ
  • 東急ステイ

おすすめしないホテル

  • アパホテル

 

「どうしてもデュアルモニターで作業がしたい」という希望があるならば、テレビの位置はしっかり確認しておきましょう。
今の時代は、大体インターネット上で部屋の写真を確認することができます。

 

迷ったら、ドーミーインを洗濯することを強くおすすめします。
部屋の設備も充実しており、大浴場もあるので後悔しません。

 

他にも「コンフォートホテル」や「スーパーホテル」にも泊まった経験があるので、後日紹介します。
(撮れ高が少ないので、文章多めになってしまうかもしれませんが、、)

 

では、現場からは以上です!!

 

TwitterとYouTubeもやっているので、気になれば覗いてみて下さい。

 

  • Twitter
  • YouTube







-旅行・出張
-, ,

Copyright© 元監視者のエンジニアブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.